ナイシトールの効果と副作用の口コミまとめ

ナイシトール

ナイシトールには、たまった脂肪の分解や燃焼を助ける効果があります。

 

より効果を実感するためには、食事の30分前、もしくは食後の2時間後に服用するのが効果的です。

 

しっかり服用を習慣化することも大事で、例えば、起床後やちょっとした休憩時間など、生活習慣に合わせて飲み忘れが無いようにすると効果を実感しやすいです。

 

便通がよくなるなどの効果が表れたら、順調な証拠です。

 

ナイシトールの副作用

ナイシトールの副作用としては、

発疹、かゆみ
腹痛、下痢、胃部の不快感
肝機能障害(全身のだるさなど)
間質性肺炎(咳、息切れ、発熱など)
偽アルドステロン症(手足のむくみ、頭痛など)

 

といったものが挙げられます。

 

ナイシトール 副作用

しかし、これらの副作用は必ず出るわけではありません。

 

可能性があるだけなので、必要以上に恐れなくても大丈夫です。

 

また、過剰に服用しすぎると、ナイシトールを服用しないと便通が起きないという、依存症になるケースもあります。

 

ただし、用法容量を守って服用すれば基本的には大丈夫です。

 

もし体に異変を感じたらすぐに病院に行くように心掛けましょう。

 

副作用なく脂肪を減らすなら「葛の花イソフラボン」

葛の花イソフラボン

ナイシトールと同じように、お腹の脂肪を減らす効果があるとして、今注目されているのが葛の花イソフラボンという成分です。

 

この葛の花イソフラボンは、お腹の脂肪、ウエスト、体重を減らす効果が医学的にも認められていて、今かなり話題の成分です。

 

ちなみに、葛の花の根っこは「葛根湯」などにも使われているので、副作用もなく安心して飲むことができます。

 

また、葛の花イソフラボンを効果的に摂取するには、「シボヘール」などのサプリが人気です。

 

シボヘールの場合、ナイシトールと比べて、

 

・副作用の心配がない
・効果的には同程度D
・料金が安い

 

というメリットがあるので、ナイシトールよりもシボヘールを選ぶ人が最近では増えてきています。

 

シボヘールは、公式キャンペーンを利用すると初回980円でお試し購入ができるので、かなりコスパが良いです。

 

ただし、キャンペーンは期間限定なので、試したい方は早めにチェックしてみてください。

 

シボヘールの公式キャンペーンはこちら

↓↓↓

ナイシトールの効果と副作用

http://shiboheru.diet/